「あー、やあ。
入れ違いにならなくてよかった。

招待状を渡しに来たんだよ。
これが君の分で、
こっちがアレと、助手の分。渡しておいてくれないかな?」



了承する
断る
「自分で渡せばいいのでは?」


(誰だっけ……?)
【以前のTOPから続く展開になっています。こちらから再現が可能です。】
おしらせ
(先に見ておいた方がいいかも知れない……)